1. TOP
  2. 偏平足の原因になる危険なハイヒールの特徴

偏平足の原因になる危険なハイヒールの特徴

 2014/10/29 芸能人 美脚
この記事は約 3 分で読めます。 453 Views
佐々木希のパンプス

足に合っていないハイヒール

佐々木希のパンプス

 

 

 

 

画像引用;佐々木希さん巻頭グラビア・講談社・ヤングマガジン2014/11/10号より

 

ポイントはこの佐々木希さんの足裏の形と、ハイヒールの形です。 撮影用のレンタルでしょうからしかたありません。

ただ、靴のサイズはあっても、足の形にはあっていないんですね。
その証拠に、足裏にスキマができているのです。

 

問題はこのスキマです。このカットでは座っているのでスキマガあります。
いわゆる土踏まずですね。 もしこのまま立ったらどうなるでしょうか?

ちょっと立つなら問題ないですし、少し歩くのも疲れやすくなるだけです。

ただこれが日常的になってしまうと、このようなトラブルが発生します。

  • 動きがあるところに靴ずれ
  • 足裏アーチの崩れによる扁平足
  • 筋肉バランスのアンバランス

 

とくに扁平足は全身のバランスが崩れてしまい、さまざまな疲れの元にもなるので注意が必要です。

 

土踏まずと偏平足

足裏のイメージとして、骨格+筋肉モデルを画像にするとこうなります。

足裏の筋肉
扁平足になると、足裏の筋肉を圧迫することになってしまいます。
土踏まずがなくなった足裏を偏平足(へんぺいそく)といいますね。

 

でもハイヒールの足をのせる部分なんてなんて、だいたい平らでかたいですよね?
だから、多くの女性はヒールの高さだけで疲れるだけでなく、大切な土踏まずもつぶれてしまうのです。

 

足裏画像でわかるように、土踏まずの中には筋肉や血管が通っています。
そのため、土踏まずがつぶれて扁平足になると、血管を圧迫することになり血行が悪くなります。
ありがちなのが冷え性で、つま先が冷えるタイプはこれです。

 

そして筋肉は、足裏が疲れるだけではありません。
足裏の筋肉(足底筋)はふくらはぎやふとももまでつながっているので、下半身全体のトラブルの原因になるわけです。

筋肉が動かなくて起こる代表的な症状が、むくみです。 筋肉が動かなければ老廃物は体内を循環しません。

まだ血管なら心臓に負担がかかり血圧があがるだけですが、リンパはそのまま動きません。 これでは老廃物が静脈から排出されず、セルライトの元にもなります。

 

グラビアのポーズなどで内股をとるのはかわいい演出と言えますが、これが日常的な動作になると、体の歪みだけでなく不調のもとになってしまいます。

 

このように、合わないハイヒールは万病の元、美脚の敵になりますので気をつけましょう。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

美脚姫の注目記事を受け取ろう

佐々木希のパンプス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

美脚姫の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

桑野一哉

この人が書いた記事  記事一覧

  • 川村那月さん・内反小趾タイプ

  • 膝のねじれを、奥山かずささんのグラビアでチェック

  • O脚の原因になるポーズ・葉加瀬マイさん

  • ミスティーン宮部のぞみさんは足を長く見せて優勝

関連記事

  • 唐田えりかは足裏美脚。足裏3点アーチ+足指を使えていそう

  • 川村那月さん・内反小趾タイプ

  • 武田玲奈ちゃんの美脚チェック 

  • 浮き指 | 篠崎愛グラビア ヤングキング2014/11/17号

  • ミスティーン宮部のぞみさんは足を長く見せて優勝

  • 反張膝ポーズ・榮倉奈々さんのスピリッツグラビア

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。